FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつやすみ映画上映会「フツーの仕事がしたい」 のおしらせ

 映画上映会のおしらせです。
 元読売新聞育英奨学生でもある土屋トカチ監督が2008年に制作したドキュメンタリー映画「フツーの仕事がしたい」の上映会をおこないます。

 ゲストに監督の土屋トカチさんを迎え、作品の解説の他、作品が作られた背景や新聞奨学生時代のお話しを。新聞労連で実際に新聞奨学生の相談を担当されている加藤健書記次長を迎え「労働組合とは何者なのか?」「新聞奨学生と労働組合」について映画を例に解説していただきます。

*** 概要 ***

なつやすみ映画上映会「フツーの仕事がしたい」

上映作品 「フツーの仕事がしたい」
2009年  英国・第17回レインダンス映画祭
2009年  UAE・第6回ドバイ国際映画祭
最優秀ドキュメンタリー賞受賞作品

<あらすじ>
皆倉信和さん(36歳)は根っからの車好き。高校卒業後、運送関連の仕事を転々とし、現在はセメント輸送運転手として働いている。しかし月552 時間にも及ぶ労働時間ゆえ、家に帰れない日々が続き、心身ともにボロボロな状態。「会社が赤字だから」と賃金も一方的に下がった。生活に限界を感じた皆倉さんは、“誰でも一人でもどんな職業でも加入できる”という文句を頼りにユニオン(労働組合)の扉を叩く。しかし、彼を待っていたのは、会社ぐるみのユニオン脱退工作だった。
・・・生き残るための闘いが、否が応でも始まった。

日時  2018年9月9日(日)
時間  17:30開場OPEN 18:00START
場所  本郷会館1階洋室A(文京区本郷2-21ー7)
    東京メトロ丸の内線・都営地下鉄大江戸線
    本郷三丁目駅より徒歩3分
    JR・都営地下鉄三田線
    水道橋駅より徒歩10分
費用  無料
ゲスト 土屋トカチ(映画監督/元読売新聞育英奨学生)
    加藤健(新聞労連書記次長/新聞通信合同ユニオン書記長)
定員  事前申込制先着20名(現役新聞奨学生優先)
主催  新聞奨学生SOSネットワーク
協賛  新聞労連新聞通信合同ユニオン

申し込みの方法
 お名前と当日の緊急連絡先などを明記の上
Emailの方 syogakusei110@gmail.com まで
twitterの方 @sos_net までダイレクトメッセージ
LINEの方 LINE@ @ddk7631c まで
 申込頂いた方には会場など決定後、詳細をお送り致します。申込後、48時間経過後も連絡のない場合は再度ご連絡ください。

注意事項
(1)新聞奨学生SOSネットワークの活動趣旨に反対される方の参加はご遠慮願います
(2)色々な立場や考え方の方々が参加されます。節度を持った言動をお願い致します。セクシャルハラスメントなど人間関係のトラブルの原因となるような発言、立ち振る舞いはおやめください
(3)出会い目的の参加や、宗教・団体・自己啓発セミナー・ネットワークビジネス・投機ビジネス・マルチまがい商法、有害業務への紹介などの宣伝・勧誘行為はおやめください
(4)未成年者の飲酒・喫煙は未成年者飲酒禁止法・未成年者喫煙禁止法により禁止されています。同席者も処罰の対象になります。発覚した場合はその場でご退場頂きます
(5)初対面の人に対してタメ口をきいたり、乱暴な態度をとるのはやめましょう。年齢が上の人にタメ口をきくのはやめましょう。皆が気持ちの良い時間を過ごせるようにしましょう
スポンサーサイト

2018年新聞奨学生新人歓迎会

 新聞奨学生SOSネットワークで新人歓迎会を企画致しました。
 当団体で主催するのは2年ぶり2度目となります。前回は参加者の中から2名、相談者を相談機関に接続し無事解決をすることができました。
 高校卒業から東京に出てわずか1カ月。文字通り右も左もわからない新聞奨学生に、ただ楽しいだけでなく相談の機会を提供し、同じ環境に身を置く仲間をつくる重要なイベントと考えております。
 現役の方だけでなくOB・OGの方の参加もお待ちしております。

*** 概要 ***

新聞奨学生新人歓迎会’18

日時 2018年5月6日(日)
時間 18:00開始
場所 四ツ谷
費用 新人1000円 その他の方3000円
申込締切 4月30日必着
内容 2時間食べ飲み放題
主催 新聞奨学生SOSネットワーク

申し込みの方法
Emailの方 syogakusei110@gmail.com まで
twitterの方 @sos_net までダイレクトメッセージ
LINEの方 LINE@ @ddk7631c まで
 申込頂いた方には会場など決定後、詳細をお送り致します。申込後、48時間経過後も連絡のない場合は再度ご連絡ください。

注意事項
(1)新聞奨学生SOSネットワークの活動趣旨に反対される方の参加はご遠慮願います
(2)色々な立場や考え方の方々が参加されます。節度を持った言動をお願い致します。セクシャルハラスメントなど人間関係のトラブルの原因となるような発言、立ち振る舞いはおやめください
(3)出会い目的の参加や、宗教・団体・自己啓発セミナー・ネットワークビジネス・投機ビジネス・マルチまがい商法などの宣伝・勧誘行為はおやめください
(4)未成年者の飲酒・喫煙は未成年者飲酒禁止法・未成年者喫煙禁止法により禁止されています。同席者も処罰の対象になります。発覚した場合はその場でご退場頂きます
(5)初対面の人に対してタメ口をきいたり、乱暴な態度をとるのはやめましょう。年齢が上の人にタメ口をきくのはやめましょう。皆が気持ちの良い時間を過ごせるようにしましょう

2017年新聞奨学生忘年会

新聞奨学生SOSネットワークで忘年会を企画いたしました。現役の方、OBOGの方の参加をお待ちしております。

***以下転載可***

゚・**・゚ 2017年新聞奨学生忘年会゚・*。.*

日時    2017年12月10日(日)
時間    15:00開始(予定)
集合場所  西新宿(予定)
費用    2000円程度(予定)
申込締切  12月3日必着
内容    料理とスイーツのバイキング 70分制(予定)

申し込みの方法
Email syogakusei110@gmail.com
申込頂いた方には会場など決定後、詳細をお送りいたします
申込後、48時間経過後も連絡のない場合は再度ご連絡ください

注意事項
(1)新聞奨学生SOSネットワークの活動趣旨に反対される方の参加はご遠慮願います
(2)色々な立場や考え方の方々が参加されます。節度を持った言動をお願い致します。セクシャルハラスメントなど人間関係のトラブルの原因となるような発言、立ち振る舞いはおやめください
(3)出会い目的の参加や、宗教・団体・自己啓発セミナー・ネットワークビジネス・投機ビジネス・マルチまがい商法などの宣伝・勧誘行為はおやめください(終了後も含む) 
(4)未成年者の飲酒・喫煙は未成年者飲酒禁止法・未成年者喫煙禁止法により禁止されています。監督代行者も処罰の対象になります。発覚した場合はその場でご退場頂きます
(5)年齢が下の初対面の人に対してタメ口をきいたり、乱暴な態度をとるのはやめましょう。年齢が上の人にタメ口をきくのはやめましょう。皆が気持ちの良い時間を過ごせるようにしましょう。

忘年会2017フライヤーJPEG 

8月6日(日)シンポジウムの報道

 8月6日に行われたシンポジウム「新聞奨学生と求人詐欺~改正職安法は学生を守れるか?」がニュースサイト等で報道されましたのでお知らせいたします。

8月11日 Yahooニュース
働きながら通学できる新聞奨学生制度の整備を―職業安定法の改正を受けて―(上西充子)

2017年08月11日 BLOGOS
新聞奨学生の闇 求人詐欺が横行? (川名ゆうじ)

2017年8月10日 連合通信
改正職安法で新聞奨学生守ろう/労働条件明示で虚偽求人撲滅へ

2017年08月07日 MEDIA KOKUSYO
新聞労連が新聞奨学生の問題でシンポジウム、「求人パンフレットに書いてあることと、実際の労働実態が異なっている」

2017年08月07日 レイバーネット
「新聞奨学生と求人詐欺」解決の道は?~「改正職安法」めぐり討論(土屋トカチ)

2017年8月7日 しんぶん赤旗
過酷な新聞奨学生 新聞労連シンポ 募集内容から逸脱

8月6日(日)シンポジウム「新聞奨学生と求人詐欺~改正職安法は学生をまもれるか?」

*****以下転送・転載歓迎*****

8月6日(日)シンポジウム
「新聞奨学生と求人詐欺~改正職安法は学生をまもれるか?」
のご案内

 「新聞奨学生制度」は、進学を希望する学生を各新聞社の奨学会が募集し、奨学金を支給しながら傘下の新聞販売店で働く形で、1960年代後半から長い歴史を持っています。経済的な事情を抱える学生の進学支援である一方、新聞販売店によってはパンフレットや事前の説明、労働契約と大きく異なる条件の労働を強いられ、過労死をはじめとした様々な問題が国会やメディアで多数報告されています。
 昨年は求人票と実態が異なる「求人詐欺」が社会問題化し、今国会ではそれを防ぐための改正職業安定法が成立しました。新聞奨学生制度は求人詐欺の先駆者とも言えます。にもかかわらず新聞社はトラブルを販売店に押し付け、責任逃れに終始。行政も度重なる国会質問にも効果的な手を打たず、制度を改善する姿勢に疑問を持たざるを得ません。
 新聞奨学生制度の改善は可能か?求人詐欺をなくす方法は?はたして改正職業安定法は労働者を守れるのか?
  求人詐欺問題に詳しい上西充子法政大学教授らを招き議論します。

◆登壇者
・上西充子 法政大学キャリアデザイン学部教授
1965年生まれ。日本労働研究機構 (現:労働政策研究・研修機構)研究員を経て、2003年から法政大学キャリアデザイン学部教員。共著に『大学のキャリア支援』『就職活動から一人前の組織人まで』など。日経カレッジカフェに「ブラック企業との向き合い方」20回連載(2016年)。2017年3月に石田眞・浅倉むつ子との共著『大学生のためのアルバイト・就活トラブルQ&A』(旬報社)を刊行。
・松元千枝 新聞通信合同ユニオン委員長/ジャーナリスト
・加藤健  新聞労連書記次長/新聞通信合同ユニオン書記長
・村澤潤平 新聞奨学生SOSネットワーク/元日本経済新聞育英奨学生
・新聞奨学生経験者(予定)
◆日時 2017年8月6日(日)13:30開始
◆場所 文京福祉センター江戸川橋(文京区小日向2-16-15) 地域活動室A (東京メトロ 有楽町線 「江戸川橋」4番出口 徒歩4分)
文京総合福祉センター地図 
・東京メトロ 有楽町線 「江戸川橋」4番出口 徒歩4分
・都バス 上69系統(小滝橋車庫前 上野公園《循環》 )「石切橋」 徒歩3分
・都バス 飯64系統(小滝橋車庫前 九段下《循環》 ) 「石切橋」 徒歩3分
・都バス 上58系統(早稲田⇔上野松坂屋前) 「江戸川橋」徒歩8分
・Bーぐる 目白台・小日向ルート 6・21番 「文京総合福祉センター」 徒歩0分
◆参加費 無料

主催
日本新聞労働組合連合(新聞労連)
新聞通信合同ユニオン

【お問い合わせ先】
新聞通信合同ユニオン(担当:加藤)
TEL 03-5842-2201(新聞労連内)
Email kkato(at)shinbunroren.or.jp

170806チラシ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。