スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「なくそう!子どもの貧困市民フォーラム」のお知らせ

 12月7日日曜日に池袋で行われる「なくそう!子どもの貧困市民フォーラム」の第2部で10分程度発言します。新聞奨学生が募集要項、労働基準法を無視した販売店に送り込まれても辞めることができないのは、奨学金返済能力のない親の経済事情につけこんだ「子供の貧困」という側面があります。「学費」「こども」という視点から実態の報告、提案などを行う予定です。

 学生は無料ですので、現役奨学生の方、ぜひお集まりください。

「なくそう! 子どもの貧困市民フォーラム」のお知らせ

12月7日(日)13:00~17:00
立教大学池袋キャンパス9号館2階・大教室にて
資料代:(可能な方より)1000円、学生無料

第Ⅰ部 各地からの報告
・沖縄:家族の崩壊と子どもの暮らし/加藤彰彦(野本三吉)さん (沖縄大学教授)
・北海道:子どもは未来を描けるか――高校から見る子どもの貧困/大澤真平さん (北海道大学大学院)
・大阪:理不尽な子どもの無保険/寺内順子(大阪社会保障推進協議会事務局長)
第Ⅱ部 子どもの貧困をなくす市民審議会
・教育や福祉など多分野からの実態レポート + 基本提案
・討論
第Ⅲ部 『子どもの貧困白書』づくりの提案

参加申し込み・お問い合わせ

件名に「市民フォーラム申し込み(または、問い合わせ)」と明記し、
必要事項(①お名前、②ご所属〈お立場〉、③お住まいの都道府県、④電話番号)をご記
入のうえ、
メールまたはファクスにて、12月4日(木)までに下記宛てお送りください。
特に参加票は発行いたしませんので、当日、会場にて受付・お支払いをお願いいた
します。

メールアドレス kodomo_hinkon@yahoo.co.jp

TEL 03-5818-1177/FAX 03-5818-1179(明石書店:三輪)

 〈当日参加も可能ですが、準備の都合上、
 お早めにお申し込みいただけますよう、お願いいたします〉

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。