「押し紙」記事がヤフートップに

新聞業界の苦悩 自らの首を絞める「押し紙」問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090329-00000000-sh_mon-bus_all

 発行本社が販売店に優位的地位を利用して新聞紙を押し売りする、
いわゆる「押し紙(おしがみ)」のことがYahoo!JAPANのトップページに掲載されました。

 この押し紙が販売店の経営を圧迫し
そのしわ寄せが最も立場の弱い新聞奨学生の待遇の悪化につながっています。

 アメリカの金融危機からはじまった経済恐慌で
実質的な購読者数の減少は拍車がかかっていると思われます。
発行本社の経営も、販売店の経営状態も決して楽ではないはずです。

 だからといって、募集パンフレットの内容や
労働基準法を無視した労働条件で働かせたり、
優位的地位を利用して、学校に行けなくなるほどの仕事を押し付けることは許されないのです。
スポンサーサイト