奈良女児殺害事件の本社の対応

<奈良女児殺人>小林死刑囚の控訴取り下げ有効確定 最高裁
7月9日19時9分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080709-00000068-mai-soci

 奈良女児殺害事件の小林死刑囚の控訴取り下げが確定した記事がヤフーのトピックスに掲載されています。
 
 覚えておられる方も多いと思いますが小林死刑囚は当時毎日新聞販売店の専業(正社員)でした。事件の残虐性と同時に毎日新聞社の対応にも社会の注目が集まりました。「取引先の社員が・・・」と常套句を発していた毎日新聞大阪本社でしたが、苦情などの増加で販売局長などに処分を下さざるを得なくなりました。
 
 この奈良小1女児殺害事件に関しては小林薫死刑囚個人の資質による部分が大きいと思います。それでも発行本社は対策を講じました。苦情への応対と言う部分もありますが、社会的責任の大きい言論機関として当然でしょう。
 
 増して新聞奨学生に関しては発行本社が大きく関与している奨学会が募集を呼びかけ販売店に斡旋を行っているのですから、尚のこと責任を持つべきなのではないでしょうか。上記の毎日新聞の奨学会にも「被害者新聞奨学生が内部告発 給料未払い、食費ピンハネの実態」という記事が掲載されておりその被害は少なくありません。「当社の取引先が」という責任回避を続けず、真摯に学生の待遇改善に努めるよう促していかないといけないと考えています。 
 

以下参考資料
引用元 奈良県少女誘拐殺人事件のまとめ

奈良小1女児殺害、「心からお悔やみ」=毎日新聞大阪本社が会見
 奈良の小1女児誘拐・殺害事件で、毎日新聞配達員小林薫容疑者(36)が逮捕されたことを受け、毎日新聞大阪本社の山崎一夫代表室長は30日午後、記者会見し「こうした卑劣な事件の容疑者として、毎日新聞社と取引関係にある販売店の従業員が逮捕され、被害者とご遺族に心からお悔やみ申し上げます」と述べた。また、「事実関係の確認を急ぎ、販売店に対し、従業員の人事管理をさらに強化するよう指導します」とした。 
(時事12/30 20:01)



「寝耳に水の出来事」 毎日新聞幹部が会見
 毎日新聞販売店従業員小林薫容疑者(36)の逮捕を受け、同社大阪本社の山崎一夫代表室長が30日午後、大阪市北区の同社5階で記者会見し「(従業員逮捕は)寝耳に水の出来事」と当惑した表情で語った。
 山崎室長は同容疑者の経歴や勤務状況について手元のメモを見ながら淡々と説明。「社として午前5時すぎに販売店主からの連絡で初めて知った」と語った。
 同容疑者の事件後の勤務状況などについて報道陣から問われると「販売店主が警察から事情を聴かれているので分からない」と戸惑いを見せた。
 同容疑者の顔写真の提供についても「本社の社員ではないので」と歯切れが悪く、被害者家族への対応についても「今は考えられる状況にない」と述べるにとどまった。
(共同12/30 19:46)



販売局長ら懲戒処分 女児誘拐殺人で毎日新聞 毎日新聞大阪本社は25日、奈良市の女児誘拐殺人事件で逮捕された小林薫容疑者(36)を雇っていた販売所を管轄する同本社販売局の村上和弘局長ら3人を懲戒処分にするとともに「販売改革」の方針を発表した。
 処分は村上局長が役職停止2週間、同販売局次長兼第三部長と第一部長の2人が減給。
 大阪本社代表室などによると、小林容疑者は昨年4月、当時勤めていた大阪市東住吉区の湯里販売所から新聞代を持ち逃げしたが、約3カ月後、奈良県河合町の西大和ニュータウン販売所に雇用され、同年11月17日の事件発生と翌月の逮捕当時も勤務していた。
(共同1/25 20:37)



小林容疑者、犯行当日に横領で逮捕状 所長が所在隠す
 奈良市の女児誘拐殺人事件で、奈良県警に逮捕された小林薫容疑者(36)について、以前勤めていた大阪市東住吉区内の毎日新聞湯里販売所から購読代金を持ち逃げしたとして、大阪府警東住吉署が事件当日の昨年11月17日、業務上横領容疑で逮捕状を取っていたことが14日、わかった。
 湯里販売所長は昨年9月の時点で、奈良県内の毎日新聞販売所の従業員になった小林容疑者の所在を把握していながら、同署の問い合わせに「知らない」とうそを言っていたという。同署は「居場所を知らせてくれていたら、すぐに捜査員を派遣し、身柄を確保できたはず」としている。
(中略)
 湯里販売所長は「凶悪事件の容疑者として逮捕されるなど夢にも思わず、返済が滞るのを恐れるあまり、通報できなかった」と話しているという。
 毎日新聞大阪本社代表室の話「逮捕状が出ていることは知らなかった。販売所長が小林容疑者の(奈良の)勤め先を告げていなかったのは、信じられない思い。批判を厳粛に受け止め、販売所の指導を徹底していく」
(読売1/15 02:08)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント